自信と不安のバランスが大切

関東大会出場。今年果たすことはできませんでした。
その理由は選手たちが一番分かっていると思います。
この涙は。
08_05_31_7 08_05_31_20
自分への不甲斐無さの涙と受け取らさせてもらいます。
ここ数週間のトレーニングがしめすように、日頃個々の技術からすればそれぞれが自信をもってできると思っている事があと一歩というところでやりきれない。ミスをしてしまう。
自分はできても。仲間がミスる。その次は自分がミスる。その繰り返し。
結局、この大切なゲームまでに間に合わせられなかった。
まさにtabataスペシャルトレーニングの内容そのままのゲーム結果であった。

相手にまけたのではなくて、自分に勝ちきれなかった。

そんな。涙でないとね。

そうでなければ、今、この時期。泣いてはいけない。
なぜならまだまだ君達はこの仲間達と試合ができて、サッカーを続けられるからです。
そして高円宮杯という大きな目標はこれからなのです。

それでもこの雨の中の試合で。

試合を捨てない。
最後まで戦い抜く。
自分たちのスタイルを貫く。
ラボーナ、ドリブル、ショートパスやり抜いた。
誰一人。気持ち置き忘れた選手がいなかった事が成長の証でした。
今日から6月です。
8月からその高円宮杯がスタートします。
やるしかないだろう。

本日。2週間かかってもできなかったスペシャルトレーニング。
40分で完了できたね。メンタル成長か。
これでみんなも俺もすっきりしました。
そしてトップ登録メンバー18名も51名からあらたに全て見直します。
ホリサンチームから何人入れ替わるかも楽しみです。

俺へのプレゼントは。。。。こいつら簡単にはくれないようですね。
なかなかやるな~。おまえら。


自信と不安のバランスが大切” への1件のコメント

  1. このところのトップを見ていると、少し自信が欠けているのかな?と心配していました。
    案の定、試合はあと一歩のところで負けてしまいました。
    しかし「勝敗は兵家の常である!」
    この悔しさをバネに、本当の自信を身に着けてもらいたいと願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です