ダイユウとリユウキ

今日は韮崎高校と暁星国際高校のトレーニングマッチを観戦していました。
韮崎は暑かった!

韮崎高校のリュウキのプレーはインターハイ山梨決勝等で結構観てきたので、まぁーまぁーもう少しやれるだろうって感想ですし、冬の選手権でもうワンステップレベルをあげて絶対的な選手となれるか期待している。

ダイユウのプレーを観るのは1年ぶりでした。
ようやくのAチーム招集。どこまでやれるか不安もありました。
そしたら、メチャクチャ上手くなっていて嬉しくなりました。

本人の毎日の努力努力そして努力の毎日がしっかりと報われていました。
あらためて暁星国際高校へ行ったことは良かったと思いました。
しつかりと監督さんはじめスタッフが努力し続けている選手を見捨てずに育ててくれていることに感謝しかないです。

ダイユウのことだから心配ないと思うが、ここからも淡々と自分に向き合い続けられるかだな。ここからが本当の勝負だな。

7
グランデに小学1年生から中学3年生までいた二人。
グランデの申し子。
5
立派な若者に成長してきました。
仕上げはまだまだ先です。
6
親でもないけど、お前達とは沢山の思い出が詰まっている。
一年に一回数分でも会話できれば充分です。

自分を磨き続けて、青春を謳歌しろ!

CORAZON GRANDE!

グランデOBと俺

今年の夏はなんだかOB達が沢山来る。
俺とすれば一番嬉しい日だ。(^^)!

コラムやブログ書いていないことなど含めて、俺のことを気にしてくれているようだ。ありがたい。

ブログを書いていない理由を簡単に言うと本当にやりたいことが出来てないからな。

いつも言うように、自分の家庭や自分の子供もしっかりと育てられないのに、人様のお子さんを預かれるわけがないのが私の思考。

ブログも同じ思考だった。

でも、OBと会話重ねる中で、深く考えず、気が向いたら、今の自分を書く事も彼らの肥やしになることに気がつけた。
もしかしたら今までこんな拙いブログだけど目を通してくれていた仲間のみなさんにも少しはヒントになることがあるのなら書き続けてもよいかと思ったから。

そんなわけで、
今日は昨年中学3年のOBがDENに来た。
汗ダクになってDENの草むしりをしてくれた。
彼はサッカーノートに
「ずっとこれからも田畑さんについていきます。
そしてDENの掃除は高校へ行っても続けます」
そう記していた子だ。
そんな子が高校生になって、来た。(^^)!
一緒にテラスで冷たいスポーツドリンクを飲んだ。
色々と話しをした。
彼は目に涙を溜めていた。
まあー。一生・コイツとは師弟関係だな。113
ありがとう!心の入った草むしり。綺麗になったよ!

その数日前にもOBが来た。
コイツも某高校ラストの年になった。
彼は未だにサッカーノートを俺にラインで送り続けている。中1からだがらおおよそ2000日毎日書き続けている。そしてそれを見続けることが日課になっていて、コメントを書ける事ができる。なんて幸せなことだろうか。
もちろん色々と話しをした。
コイツとも一生涯の師弟関係だな。
ここでも写真撮るの忘れた。(笑)
121
彼からのサッカーノート2000枚?は全て写メで撮ってある。(^^)!

124
三重在住。わざわざ来てくれた。ショウヤ。
小さかったのにデカクなったよな。優しい子だよ。
来年行くよ!

123
昨年中学3年のOBのヒロ。大阪で頑張っているようだ!
俺の話が長すぎてデニーズのステーキが冷えちゃったな!
また一緒に3年後DENCUPだな。

昨年中学3年OBのレオ。
お母様から感謝のメッセージとともにいただきました。次のステージで輝いていることがうれしいよな。
本当に素直で真面目な子だ。お父さんもお母さんもステキだ。
S__6062092

あとは、写真とかないけど色々な連中がやってきた。
お土産の写真しかないけど。ありがとうな(笑)

OBたちよ!
自分らしく生きろよ。
自分らしく生きるとは何か!
それは、
今、毎日が心から楽しめるているかどうかだ。
楽しむとは、自分の夢や目標があり、それに向かって努力して、工夫をすること。
一日が終わったら、明日もその続きを早くやりたいと思っている自分がいるか。
それを見つけられたら、きっと自分らしく生きていける。

CORAZON GRANDE!

田畑雅宏

グランデOB

OBのトモがDENに来ていた。
駅から歩いて来たらしい。
で、行政関係の打ち合わせから急いでDENに戻った。

大学合格の報告と新生活への報告に来たようだ。

ジュニアユース時代、3年生に上がる時期から一緒に進路の事を話ししたりしながら、勉強をしっかりやり続けて希望の高校へ合格した時が昨日の事のように思い出す。

県外の進学校かつ日本代表を輩出しているサッカーの県立名門高校に合格して喜んでいたのにもう卒業なんだよな。
月日は早いよな。

結局、焼き肉ご馳走してやるつていいながら、一度も高校生活三年間でご馳走してあげられなかった。
正門近くの清水屋さんには何度か行ったんだけどな・・・授業中だし。(^^)!

ヴァンフォーレ甲府との契約終了したり、今回のなかなかの規模のアカデミー事業等でここ三年間は俺も相当エネルギー出し続けたよ。
どれだけ日帰り東京行ったかわからないし、この歳で深夜3時帰宅が5,60回はあったかな。都内駐車料金とETC代金も半端ないくらいでした。

そんなわけでトモ以外のOBとも同様になかなか会いに行けなかった三年間だつたんだよ。

それでもこうしてわざわざDENに大学合格の報告とこれからの人生の報告に来てくれるOBがいることで俺も救われるよ。

毎年、毎年、一人でもよいから、心で繋がっている教え子がいることで俺もどうにかどうにかやっている。

トモ、改めて国立大学合格おめでとう!
サカオも同じ国立大学合格したらしいし、二人ともサッカー部でサッカー楽しめよ!

20歳になったら一緒に呑もうな!

これがあるから、モチベーション下がる事があっても、どうにかどうにかやっていられる。

とても楽しい時間をありがとう!

15
トモ、ステーキカレーランチでゴメン(笑)

53821009_2537459852954645_7405976502661021696_n

ヒロも良い子だったなー。お前はこれから三年間サッカーとどう向き合えるかだな。
大阪行って10日間か。どうなつていることやら(笑)
落ち着いたら焼き肉ご馳走するからなー。アテにするなよ(笑)

オマさん

オマさんこと、オマウジーニョが今年の春も八ヶ岳に出現した。(笑)

この人。

本当に人を惹きつける。

子ども達を巻き込んでしまう。

いつも思うことだけど、サッカーに正解はない。

人生も同じ。

人それぞれ、価値観によって正解は変わってくる。

だから、サッカーも様々なサッカーに触れることでその人の価値観も変化していく。

人生も同じ。

だから、南米、欧州、国々、地域、クラブチームによって色々あるからサッカーって魅力があるんだと思う。

人生も同じ。

色々な人と触れあう事でサッカーも人生も豊かになっていく。

どんなチームも人もみんな良い所がある。

それを受け入れたらサッカーも人生も本当に楽しくなっていく。

だから、

オマウジーニョと会うと、なんだかよい気分になれるんだよなー。

次は夏かな(笑)

Gracias!

14

大人になってから学ぶサッカーの本質とは

サッカーを好きにさせる天才

NO PAIN NO GAIN

昨日、元日本代表、そして名門鹿島アントラーズで一時代を築いた岩政大樹さんに八ヶ岳に来て頂きました。
岩政さんはJリーグで唯一3連覇を果たしたアントラーズ黄金期の不動のセンターバックでもあります。10
岩政さん。とにかく、カッコイイ。いい男です。
そう素直に思いました。
一緒に食事をしているときから雑談しているときも背筋を伸ばししっかりとした態度で話しをしたり、聞いたりができる。
これ、当たり前と思われる方も多いかと思いますが、これがなかなかできない方が多いです。
それでいて、子ども達に対しての問いかけもウィットに富んでいて、嫌みがない。

岩政さんのお話しを聞いていて感じた事は、なるべくして一流のプロサッカー選手になった方だと思いました。

それは、

冷静に自己分析ができる→自分の長所と短所の把握

今やるべき事は何か→明確にする→得意な事→極める

現実的か→自分に可能か→毎月の目標→一年後のイメージ

実現したら→周りの方々によい影響を与えているか

その経験を活かせるか→違う環境で勝負
(その経験→試合に出場し続ける、得点を取る、タイトルを取る、etc….)

新しい事を知る→人に会う・読書etc・・・。

オリジナルの人生を歩みたい。

そんな思考であるからこそ。
一流のプロサッカー選手になったわけです。

その思考であれば、
岩政さんはプロサッカー選手でなくても、野球選手でも、弁護士でも、どの分野でも極められた方だと思います。

私自身がサッカー関係以外の世界で活躍している輝いている方と会う機会がかなり多いです。
岩政さんはそんな方々と相通じる方でした。
これからの岩政さんのオリジナルの人生は本当に素晴らしい人生になっていくんだろうなと想像してしまいます。
今からホント楽しみです。
※まあー私も岩政さんとは異次元な超低レベルだけど相当なオリジナルの人生です(笑)
11
中学時代はサッカー部がなく陸上部で生徒会長。
県立高校理数科へ進学
東京学芸大学教育学部数学課程へ一般受験で合格。
1年時に新人王、2年時に大学選抜、3年時にはU22日本代表に選出。
12
僕の監督人生31年の集大成でもある、これからスタートするグランデ・アメージングアカデミー山梨から、岩政さんのような素敵な人間をグランデ時代以上に沢山輩出していきたいと改めて感じることができました。
4
山口県の人口8千人に満たない島国からテクニックも足も速くない普通の少年が一流のプロサッカー選手に成長していくための物事の捉え方は八ヶ岳の子供たちにさらなるエネルギーを与えてくれました!
もちろん私にも!
岩政さん!ありがとうございました!
これからもお付き合いよろしくお願いいたします。
感謝!
S__16785416
もうじき発売の岩政さんの新書です。
グランデ・アメージングアカデミー寮で選手達に読んで欲しい本です!
寄贈してもらえました。

オマケ
8
その後は21:00過ぎまでノンストップでした。
夕食はそのままセブンイレブンでチンです(笑)