Día del Padre

一昨日、昨日、今日とハードな3日間でした。

遠征から帰宅して4日ぶりにゆっくり風呂入って出てきたら、今まで一緒にいた選手が玄関に立っていました。(笑)

「父の日のプレゼントを作ってきました」
「俺が父?」と言ったら
「サッカーでは父親です」とのことでした。

誕生日は祝ってくれる選手達は沢山いたけど、父の日は初でしたので、全く予期せぬサプライズで嬉しかったです。

俺の事を思ってくれていた、その気持ちが嬉しいです。(^^)!

静岡も木更津も大月も信頼するスタッフがしっかりとサポートしてくれているので俺はのんびりできるのだけど、悔いなく3日間動き回ってやっぱりよかったと確信することができました。

選手をこの目で見続ける事は、指導者の鉄則だからです。

日本サッカーの父、クラマーさんの爪の垢程度までは頑張ろうと思う事ができました。(笑)

今日は娘の誕生日でもあり(電話で御祝いメッセージだけでゴメン後日ケーキ食べましょう)、素晴らしい父の日になりました。

50

それにしても・・・相当時間かかっただろうな。
この道のプロの方が・・・(笑)

51

ATHLE de corazón

今年もFリーグ強豪クラブの府中アスレティックFCが来てくれました。

彼らから学ぶ事は本当に多い。

日本代表、U-20日本代表、元日本代表もいる。
今後代表へ呼ばれる選手もいる(たぶん)、今年に賭けている選手、他クラブから移籍してきた選手、サテライトから這い上がってきた選手。
先発のピッチに立てるのは5人だけ。

全員がこの中で生き残りを賭けて鎬を削っている。

全選手の一人一人を観察しているだけで誰からも学べる。

毎年感じる事だけど、アスレのトレーニングの雰囲気はとてもよい。

それは、全選手が「知っている」。
チームが勝つことが自分のレベルが上がることを知っている。
チームが勝つにはチームワークが絶対必要であることを知っている。
自分のレベルを上げるにはゲームに出続けることが必要であることを知っている。
だから仲間には負けたくない事を知っている。

だから、笑顔あるけど、激しい。(^^)!

あと、アスレの良い所は、谷さん(谷本監督)がいつも自然体(虚勢がない)。
そして常に勉強しているから的確なコーチングができている。
テツさんとかアキラさんとか中心選手のアドバイスや落ち着きがチームの雰囲気をよくしている。
カワイイお嬢さん誕生した宮田さんやもう若手とは呼べなくなった(笑)カミさん等も若手に声をかけ続けているシーンが沢山あった。
書き出したらきりがない、他の選手達もみんな素晴らしい。

トレーニングマッチでも感じたけど、あれだけ点差が広がってくると、普通ダレてくるけど、アスレの選手達は3本目のラストまで誰一人手を抜かず激しくプレスかけてやり通していた。

ラストまで選手同士でも連携やパターンの確認を細かく修正していたシーンがあり続けた。
間違っても遊んだシュートなんてないし、外してニヤケている選手はいない。
監督の谷本さんも、ベンチの選手達もラストまで声を出し続けていた。

常に敵は己自身であるということを知っているから、息の長い選手も多いし、Fリーグで常に上位争いができているのだと思う。

フットサルはブラインドサッカーもそうだけど、足で扱ってボールをゴールに入れるスポーツ。
サッカーと全く別スポーツと私は思わない。全てフットボール。
育成年代にはむしろフットサルはサッカーに有効であると確信している。

沢山のヒントを見つけられるかは君次第。
一昨日のU20イタリア戦2点目の堂安選手ゴールシーンと同じシーンがフットサルには沢山ある。(^^)!

先週はブラインドサッカーの日本トップレベル。
今週はフットサルの日本トップレベル。
どちらのチームも世界を経験している選手が沢山いて、日本一を現実的に狙っているチーム。

俺も子供達も八ヶ岳の田舎にいながら、2週続けて世界と繋がってるアスリートの皆さんと接している事に感謝したい。

athle2017_01

39

2017年度こころのリフレッシュ研修会

今日、2017年度こころのリフレッシュ研修会に行ってきました。

と、言ってもJFAではありません。

毎年、妻と八ヶ岳界隈のサクラを観に歩くだけのことです。

サクラの花が咲くとポジティブになれます。
(妻から・・あなた一年中ポジティブでしょ!と突っ込まれました。笑)

春の訪れであり、新学期であり、ピンク色が優しく感じるからでしょうか。

サクラを見ていると本当にこころが安らぎます。

特に今日は穏やかな一日で、風も無く、のんびりと八ヶ岳の空気を吸い込めました。

山高の神代桜は毎年行きます。初詣に行く感覚です。

今年もベストタイミングでした。

日本一古いサクラと言われており、樹齢約2000年、根本周囲約14メートルは本当に浪漫を感じますし、
未だに花を毎年咲かせる事に神秘すら感じます。
思わず手を合わせてしまいます。

今年はその足で、わに塚にも行ってきました。

ここから見る八ヶ岳は最高です。ここも観光地になってきたようです。(^^)!

こころのリフレッシュ研修会を終えて、穏やかなこころで子供達に真剣にサッカーを教えていきたいと思うことができました。

風雪に耐えながらも毎年必ず一年に一回満開の花を咲かせるサクラのように、私も、子供達にこころの花を将来咲かせてあげられる手助けができるように、不動心を持って今日も精進していきたいと思います。(^^)!

余談ですが、昨日まで長男夫婦が孫を連れて金曜日夜から遊びに来てくれていました。
が・・、
日中は公式戦やら遠征やらで、夜は会議等で孫は寝ており孫とはほとんど遊べませんでした。(^^)!
それでも少しでしたが孫も抱けたことで今年はさらに最高のリフレッシュ研修会となりました。
40
日本最古樹齢約2000年。
34

43
明日はどうも雨らしいので、おそらく今日がわに塚は一年で一番ベストの日だと勝手に思つています。(^^)!
45
八ヶ岳とサクラの風景は最高です。(^^)!

Correr, Nanato!

一昨日、
家族と共に、2年前、
新たな人生に向かって南の島へ行ったナナトのお父さんから手紙と一緒に届いた。

「安納芋」

昨日、今日と頂いたけど本当に美味しい。

数ヶ月前に届いたナナトからの手紙を読んだ時に、文字の強さや大きさからも逞しく成長している姿が感じられたし、親元離れて尞生活で勝負する事に決心したことも、なんか素敵に感じた。

3年間真剣に見たかった選手だっただけに少し未練はあったけど・・・。
今は、本当に良かったなと思っている。

人生、何処の場所であろうと、毎日楽しく、誠実に生きていれば道は開けるように思った。

もっともナナトのお父さんもお母さんも素敵な人だから、そうなっただけなんだろうけど。(^^)!

子供はやはり、親の鏡なのかな。

ナナトもきっと誰からも愛され続けるんだろうな。

高校生活そしてその先も楽しみです。

Corazon Grande!

14

有名な安納芋頂いたのに・・・ダンボールの「たんかん」が安納芋の地元の呼び名と思い込んでしまつていました。
よくよく考えれば「たんかん」はあの美味しい柑橘系でした。(^^)!

OB Shouya

週末にOBのショウヤが「赤福」持ってお父様と一緒に顔見せに来てくれた。

地元の三重でサッカー頑張っていると聞いて本当によかった。

この1年で背も高くなっていた。

DENでもっと皿洗いしてもらえばよかったと今は思っている。

年賀状の文面からしっかりやっていると感じていたけど、実際、良い表情していた事が何より良かった。

俺の中では、今でも気になっている選手の一人だったから、わざわざ来てくれた事が本当に嬉しかった。

ジュニアユース時代の三年間は必ず報われる時が来る。

これからもショウヤとは付き合っていきたいと思っている。

ガンバレ!ショウヤ!

Nos vemos !

IMG_6518