2016初蹴り

105
みなさん。新年あけましておめでとうございます。

田畑家は今年も家族全員がDENに集まりました。

大晦日・元旦と楽しい年越しでした。

全員が揃うのは年に数回です。

そんな中、今年も元旦に息子達と初蹴りを楽しめました。

天皇杯の決勝をお茶とお菓子を食べながらテレビ観戦するのも恒例です。

※(甲府にもいたパトリックの2ゴールは完璧でした。改めて個の能力と組織の融合を考えさせられました。浦和は勝てないですね)

初蹴りと天皇杯TV観戦は記憶にないくらい毎年続いています。

おそらくは25,6年は続いています。

息子達が中学生の頃は一緒にランニングもしてました。

初蹴りやら蹴り納めやら言いながら、こうやって毎日ボールを蹴れる。

汗を流せる。笑顔になれる。

ビールが美味い。

蹴る相手をしてくれる息子達、クラブOBや沢山のクラブ員の子ども達が集まってくれる。

DENを毎年利用して頂いてる。一緒に深夜まで語り合える今では友人と呼べるお客様ばかりに囲まれている。

本当に私は幸せ者です。

この感謝の気持ちを持って、今年も一年間、お客様の期待を裏切ることなく仕事に全力で取り組みます。

この感謝の気持ちを持って、サッカーを通じて、地域の方々、そしてクラブの子ども達に熱く真剣に接していきます。

それが私にできる唯一の感謝の気持ちの表現だと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

田畑雅宏

103


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です