関東大会出場。

創立3年目で関東大会出場を決めました。
grande070624780

山梨県サッカー協会に詳細掲載

素直に喜びたいのだが、自分のこだわりで考えると、準決勝、3位決定戦のゲームにおいて、洗練された組織、大きな選手達のチームに対してグランデの個人スキルが勝ちきれなかった点がやはり悔しい。
ロングボールの相手に対してDFも下がりスペースが生まれ体力勝負の競争サッカーになってしまつた。
けり合いの中でのセカンドボールがこぼれた方が勝ち、、、みたいな。
まだまだ経験の浅いうちのようなチームは、決勝進出という大一番でも中央突破にこだわりたかったが、そこが出来ない時に手詰まりになってしまう。

ただ、センターパックがハットトリックした試合があったりと、グランデサッカーは予選から3位決定戦までポリシーのブレはまったくなかったことに誇りを持てた。

かつ、4年生、5年生も出場し、スーパーな選手無しのチームが関東大会への切符を手にしたことは、私の信頼する大輔をはじめとするスタッフ、父母の応援、その他色々な日々の積み重ねがこの結果になったと思う。
関東大会で他県のチームと公式試合ができる事は選手達にとって大きな経験となることが大変嬉しい。
父母の夏休みの楽しみも増えたしね。

また、この北杜市での関東大会出場チームは昭和59年の須玉サッカー少年団以来実に24年ぶりだそうだ。ちなみにその時の須玉サッカー少年団にはヴァンフォーレ甲府の2年前のキャプテンの仲田健二さんや、ジェフ市原やベガルタ仙台等で活躍した大芝克友さんもいた。

ということは、、、。
このグランデからもJリーガー出てもおかしくない条件は揃ったということ???

関東大会まで1ヶ月と半月。
子供達の成長を考えると、関東でも通用するドリブル・ショートパスを精錬する時間はある。
明日からの練習もまた楽しみだ。

追伸
選手達へ。
良く頑張ったね。だけど、おめでとうとは言わないよ。
全日本や関東へ行くことが目的でやっていないからね。

今日の涙。悔しさ。
もっと上手くなるためにはもっともっと練習して、
ジュニアで間に合わなくても、ジュニアユースで頑張れ。

一歩、一歩確実に。最後はカメさん選手に女神さんは微笑むよ。


関東大会出場。” への2件のコメント

  1. おはようございます。
    去年の夏に合宿でお世話になった、北本石戸サッカーの飯田です。
    合宿の時には大変お世話になりました。
    あの時対戦させていただいたチームが関東大会出場ですか?
    おめでとうございます。とても素晴らしいチームだったという印象が強く、ああいうチームになれたら良いねと子供たちと話していました。
    今年は残念ながら、合宿でお世話になることは出来ませんが機会がありましたら、またよろしくお願いします。
    関東大会でのご活躍を期待しております。

  2. こんばんわ。
    昨年夏はありがとうございました。
    夜の熱い一時楽しかったです。
    昨年は5年生と試合でしたっけ?
    であればその連中です。
    昨年の6年生も良いチームでしたがベスト8の壁に泣かされました。
    実力的には昨年のチームも全国狙える実力がありました。
    関東に行っても八ヶ岳のイナカモノ魂を発揮してきたいと思っています。
    またの再会を楽しみにしています。
    でわまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です