2014年蹴り納め

社会人、大学生、高校生となったOB達が八ヶ岳へ戻ってきました。
2014年も楽しく蹴り納めました。

31_17

彼らと一緒にボールを蹴れる事に幸せを感じます。

31_52

そして自分自身、足りなかった事もありますが、
今年も満足ではありませんがベストを尽くせたなと感じる瞬間でもあります。

顔を合わせた教え子の若者達ひとりひとりと特別な思いが・・・ドラマがあります。

31_15

一緒にボールを蹴っていると彼らと過ごしたジュニアユース世代をふと思い出す瞬間があります。

31_29

楽しい事も思い出しますが、一緒に悔し涙を流した事をやはり一番に思い出します。
もっとやってやりたかったな・・・と。

それだけに今の選手達に今まで以上の熱を注ぎ込まなければならないとも感じます。

こころも身体も成長したOB達の逞しくなった姿に今年も嬉しく思いました。

31_22

2014年。

子ども達、保護者の皆様、スタッフ、サッカー指導者仲間、地域の方々、友人達、そして我家族。

多くの方々に助けられて今年も有意義な1年を過ごすことができました。

31_39

感謝の言葉あるのみです。

この場を借りて御礼申し上げます。

礼。

田畑雅宏

31_43

31_59
31_24

31_20

 


2014年蹴り納め” への2件のコメント

  1. 50歳を(とうに)過ぎている田畑さんが、これだけ動けるなんて信じられません。
    また、人に感謝、物に感謝する姿勢にも、いつも驚かされます。

    • ありがとうございます。子ども達の顔を見ると嬉しくて動けてしまいます。(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です