恒例春キャンプ終了

本日、恒例春キャンプ10日間終了した。

それにしても今年は寒すぎだ。雪は舞うし、強風は吹き荒れるし、豪雨となるしな。
ぽかぽか陽気で春を感じながらの10日間をイメージしていたんだがな。

朝から晩まで選手達も毎日早起きして夜はぐっすり眠れた毎日であったと思う。
これもまた幸せだぞ。
大人になったらまずありえないし、早々ないぞ毎日ゲームできるチームなんて。
もちろん毎日の送迎とお弁当・・もしかしたら目覚まし代わりに親使っていた不届き者も多数かな?
そして10日間も遠征行った出費もかかる。
全てに感謝だ。

10日前と比べたらやはりみんな少しは成長したと思う。
俺から退場喰らったシミュレーション男や、チーム崩壊へと導くドヤ顔男、相変わらず考えているようでやはり止まってから前にしか進まない動物系男、そして恒例の水たまりダイブ・・・

Aチームは常識では考えられない走りもしたけど、みんな全力で走りきった事が素晴らしかった。

走る事は全ての基本だからな。
この時期に走り込んでおくことは必ず後で自分の強さにつながる。

今日の締めの紅白戦は非常に良かった。
お互い削り合っていた事が良かった。(だからって今後も削り行くなよと・・一応言っておく)
身内だからこそ激しく激しく行ける事か良い。
そこには緊迫感が宿るし、怪我をしたくなければ自分で守るしかない。
相手がカードもらつたところで自分が怪我をしたら損するのは自分だからな。

10日間で一番激しかったゲームが紅白戦であった事が最高である。
そして、他チームとの戦いの中でこの激しさをベースに持ちながら、判断であったり、ワンタッチであったり、パスであったりドリブルを織り交ぜながらフェアーなサッカーを追求していくレベルになっていかないといけない。
身内には優しく、相手チームの時は削り行くのはチンピラサッカーだからな。

 

1年生達も先輩達の激しいゲームを観て何を感じただろうか。
この中で俺もやりたいと燃えれたら最高だ。もちろん1年カケルがやり通しのだからみんな問題ないだろう。
あのマサキチの弟だからな。そこが気になる(笑)

明日はスタッドレス取り替えと、野良仕事だ。
今日は今日中に寝るのが今の課題か。

6a0120a62b9f2a970b016303973104970d-800wi 6a0120a62b9f2a970b01630397327b970d-800wi 6a0120a62b9f2a970b0168e98d1e08970c-800wi

6a0120a62b9f2a970b0167648be658970b-800wi 6a0120a62b9f2a970b0168e98d1f1f970c-800wi 6a0120a62b9f2a970b016303973abc970d-800wi

おもいっきり楽しめる権利を手に入れましょう。
追伸
永里さん。講話ありがとうございました。
夜の講話??も毎年ながら日々充実ですね。毎晩朝方まで内容は世界レベルになってきて楽しいです。源気君、優季ちゃん、亜紗乃ちゃんの今後のご活躍期待しています。


恒例春キャンプ終了” への2件のコメント

  1. ありがとうございます。
    変態ドリブラーもオヤジの今川焼き手伝いながら喜ぶと思います。(^^)!
    私もスタッフもとても嬉しいです。
    弟ももっと変態になるようにお願いします。
    田畑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です